2014年07月28日

高校野球埼玉決勝 市立川越×春日部共栄

 昨日の決勝戦、春日部共栄が7−2で市立川越を下し、甲子園出場を決めました。

 1−2でリードされた8回裏にビッグイニングを作って試合を決めたわけですが、私は7番長岡君の送りバントに対するピッチャー上條君の対応がすべてだったと思います。無死1・2塁でピッチャー前への小飛球になったバントを簡単に捕球してしまいました。ショートバウンドにして処理していれば、3塁と2塁で簡単に二つアウトがとれる状況だっただけに残念です。上條君は終盤、球が高めに浮いていましたので、かなり疲れている状況で余裕がなかったのでしょう。このワンプレーで結果はまったく異なったものになっていたかもしれません。改めてワンプレーの怖さを痛感しました。 

■8回裏 春日部共栄の得点経過
5番三浦君 センター前ヒット
6番金子君 レフト前ヒット(無死1・2塁)
7番長岡君 バント失敗(ピッチャーフライ)
8番小林君 レフト前ヒット(一死満塁)
9番高野君 レフトへ犠牲フライ(2−2同点)
1番清水君 死球(二死満塁)
2番佐野君 2点タイムリーヒット(4−2)
3番守屋君 センター前タイムリーヒット(5−2)
4番原田君 右中間2点タイムリー三塁打(7−2)

ちなみにこの夏はあまり球場に足を運ぶことができず、撮影してYouTubeにアップした試合は下記3試合だけでした。

■4回戦 浦和実業×昌平(フル版)
http://youtu.be/aUKtACpTaAE

■2回戦 大宮×市立川越(フル版)
http://youtu.be/rlfcTbUaWoY

 上條君の満塁ホームラン(1:07)
 http://youtu.be/le_3oPsz2fk

 上條君の満塁ホームラン含む3回裏市立川越の攻撃(9:11)
 http://youtu.be/f0-x_ol21Do

 3回表ショート前村君のナイスプレー(0:18)
 http://youtu.be/wLSFSpyphfQ

■2回戦 本庄東×開智(1回裏から試合終了まで)
http://youtu.be/JOB75aWd6OM




posted by kudakeishi at 09:46| Comment(0) | 野球観戦記